毛抜きって毛が濃くなるってホント?

結論としては、医学的な根拠なし

毛を剃ると濃くなる、抜くと濃くなるなどの情報は多くの方の耳に入っているかと思います。しかし、結論から言うと医学的な根拠が無いのです。では、なぜ濃くなるという話が広まったのかと言うと、根本の太い部分が目立つようになるので濃くなったと錯覚するからです。冷静に考えると、毛を抜くことで濃くなるのであれば、抜き続けたら一体どうなってしまうのかという疑問が生じます。
ただ、完全に影響が無いかと言うと断言できない部分があります。毛を抜くと言う行為は肌にとって負担の大きいことなので何らかの悪さをする可能性は否めません。安易に毛を抜くと埋蔵毛など新たな問題が発生するかもしれないので、推奨できることではありません。

毛の除去は毛抜きだけではない

毛抜きをすると毛根から毛を除去するので効果的ではあります。ただ、毛根を除去したからと言って永久に毛が生えてこない訳ではありませんし、時間が経てばまた生えてくる可能性が高いです。抜く時はそれなりの痛みが伴うので、すべての毛を抜くのであれば非常に苦しいです。剃ることで毛を目立たなくできますが、一時的な凌ぎにしかならないので毎日又は数日に一回剃り続けなければいけません。
このような毛に関する悩みやストレスを根本的に解消するのであれば、クリニックで脱毛するしかありません。一回レーザーを当てただけで済む訳ではありませんが、何回か繰り返すことによって徐々に毛を退化させます。そうすれば毛を剃ったり抜く必要はなくなります。

横浜で脱毛を行う際には、口コミサイトや情報サイトなどを通して情報収集を図ることがポイントで、より魅力的なサロンをスムーズに見つけられます。

© Copyright Hair Loss Prevention . All Rights Reserved.